トップページレシピ > 松島かきバーガー

松島かきバーガー

松島かきバーガー当店の超人気商品! 1個 350円(税込)

松島産のカキを相性抜群のベシャメルソースで混ぜた“カキクリームコロッケ”を、宮城登米産ササニシキを使った“米粉のバンズ”で挟んだバーガーです。

2007年、ノロウイルス等の風評被害に遭い、松島のカキも大きな被害を受け消費が落ち込みました。
「地産地消の一環とカキの消費拡大に繋がれば!」と思い開発されたのが松島かきバーガーです。

2008年2月に商標登録され、名実共に当店の超人気商品となっています。

 

米粉のバンズを使用し、バーガーがさらに美味しくヘルシーに!

米粉には、おいしい宮城登米産ササニシキを使用!!

米粉の原料となるお米は、登米市の契約圃場で栽培された生産者限定の宮城のお米のみを使用。品種は今や、希少なお米ササニシキを使用し、宮城県ならではのハンバーガーができました。米粉は気流製粉による微細粉で、食感、舌触りが良く、お米本来のもっちり感や甘みもしっかり楽しめます。
このお米の産地である登米は、江戸時代にはすでにお米の名産地として名高く、北上川水路で運ばれたお米は20万石以上にものぼったと言われます。現在は、日本有数の有機米の郷として環境に配慮したお米作りが地域一体となって行われています。

地産地消で安全・安心、地元地域をつなぐバーガーの誕生です。

 

松島かきバーガー

 松島さかな市場のページの先頭へ